wargo

外国語での発信も万全

月間1万人の着付けを行う京都で最も拠点数の多い着物レンタル店「京都着物レンタルwargo」が、鎌倉に新店舗をオープンする。鎌倉駅から徒歩2分の位置に、デザイン着物と浴衣を2千着用意する。日本国内はもとより、海外からの観光客への対応も万全だ。

株式会社和心(東京都渋谷区) が運営する「京都着物レンタルwargo」は8拠点目となる「着物レンタルwargo鎌倉小町店」を2016年5月20日にオープン。

wargo

観光地・鎌倉には、年間2千万人以上の観光客が訪れる。鶴岡八幡宮や報国寺を始め、着物でめぐりたい、着物が似合う観光地が数多くある。また毎年10万人以上動員する花火大会など、浴衣を着て行きたいイベントも多くある。鎌倉駅徒歩2分の「着物レンタルwargo鎌倉小町店」は、鎌倉に到着したら着物に着替え、荷物を預けて鎌倉散策に出かけられる。

もちろん、これまでも好評だという「京都着物レンタルwargo」と同じく、着付け代無料の2,900円という低価格でプロによる着崩れしにくい着付けと簪(かんざし)の無料レンタルサービスが受けられる。写真撮影スタジオも用意されているというので、鎌倉観光の思い出の写真を撮影するサービスも提供される。

予約は日本語・英語・台湾語・韓国語・ベトナム語・ロシア語の6か国語に対応したウェブサイトをから出来るという受け皿の充実ぶりだ。

「京都着物レンタルwargo」は、 2014年11月に、「新京極店」「清水坂店」「金閣寺店」「二年坂店」を同時オープン。 その後2015年6月に「京都駅前京都タワー店」11月に「祇園四条店」、 12月に「大阪心斎橋大丸店」、 2016年1月には関東初出店となる「東京浅草寺店」を、 そして関東地区2店舗目となる「鎌倉小町店」をオープン。

 

着物レンタルwargo鎌倉小町店

神奈川県鎌倉市小町1-5-13

鎌倉駅徒歩2分

http://kyotokimono-rental.com/access/kamakura

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数