うさぎずかん

 

「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(大阪市淀川区)は、うさぎのイラスト入りはんこ「うさぎずかん」を発売。

「うさぎずかん」は「ねこずかん」「いぬずかん」に続くペットのイラスト入りはんこの第三弾だ。

 

うさぎ印鑑

 

スタンプ台が内蔵されたセルフインクタイプと朱肉をつけて押すタイプの2種類が登場だ。

黒水牛や木彫りのタイプは、朱肉をつけて押すタイプ。こちらはほとんどの金融機関で銀行印として登録出来る。押したらうさぎがのぞいてくるハンコだ。

 

うさぎずかん

 

うさぎのイラストは、 専属の女性デザイナーの手書きによるもの。ネザーランドドワーフやロップイヤーといった種類別が7種類もある。さらに、毛づくろいしたり、立ったり寝たり、鼻をヒクヒクさせたり草をもぐもぐ食べたり…など、うさぎらしい仕草が9種類揃う。

 

うさぎずかん

 

フォントは8種類ある。運営店の店主は2015年11月に飼っていた猫を亡くし、うさぎのしぐさのアイデアは、現在家族とともにうさぎと暮らしている経験が生かされているそうだ。

 

うさぎずかん

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/usagizukan/

印鑑はんこSHOPハンコズ

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/

 

■関連書籍
新 うさぎの品種大図鑑
町田 修
誠文堂新光社
2014-10-09

内容紹介(amazon.co.jpより)

世界最大規模のうさぎ協会であるARBAが認定するうさぎの品種48種をカラーで詳細に紹介する日本唯一のうさぎの品種図鑑。日本で純血種(血統書付き)として売られているうさぎの多くは、アメリカにある世界最大規模のラビットクラブであるARBA(アメリカン・ラビット・ブリーダーズ・アソシエーション)が認定している品種です。このARBAが認定するうさぎの全品種である48品種を掲載し、各品種の特徴や、歴史、体のプロポーションについて、豊富なカラーバリエーションの美しい写真と共に紹介します。他には、血統書の見方、飼いうさぎのルーツ・アナウサギの生態・毛色の遺伝学など、うさぎについてもっと詳しくなれる情報が多数入っています。※本書は2010年10月刊行の「うさぎの品種大図鑑」を増補改訂したものです。旧版より新たに公認された1品種を加え48品種掲載。各品種の新たに認定されたカラーについても情報を更新しています。また、うさぎの品種についての情報を補うコラムや、うさぎ業界最前線の内容を加えた情報満載の本です。うさぎ好きのあの人へプレゼントにおすすめです。

 

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数