samurai armor photo studio

 

日本の戦国時代、防具や装備としていた甲冑(かっちゅう)は、歴史ずきの人たちや外国人旅行者をひきつけてやまない。

その甲冑7種類のなかから好きなものを選び、全5ポーズ約15カット撮影出来るというスタジオが渋谷にオープンする。

 

samurai armor photo studio

 

スタジオは「Samurai Armor Photo Studio(サムライ・アーマー・フォトスタジオ)」と言い、2016年5月9日から営業が始まる。

運営会社の株式会社仲よし(東京都渋谷区)は、歴史好きの日本人や外国人旅行客に向けて、本格的な戦国時代体験の一環として甲冑姿を写真として残してほしいとしている。ウェディングフォトやプロフィール写真としての撮影も歓迎とのこと。

 

samurai armor photo studio

 

戦国時代当時に武将が着ていた小袖・裁着袴(たっつけばかま)、鎧と兜を専門の着付け師が着付けを担当する。利用者は画像データをSDカードに収めたものを受け取れる。

 

samurai armor photo studio

 

Samurai Armor Photo Studio(サムライ・アーマー・フォトスタジオ)

東京都渋谷区円山町5-6 キングビル7F

 

samurai armor photo studio

 

サービス

全7種の甲冑から好みのものを選び、店内のセットを背景に基本の全5ポーズ15カットを撮影、SDカードに収めたデータが渡される

料金

スタンダード(真田・黒田・伊達・赤・黒・黒田子ども用) 13,000円(税込)

デラックスモデル(豊臣) 40,000円(税込)

所要時間:約1時間30分 (着つけ、撮影、着替え)

営業時間:午前10時~午後9時 (最終受付:午後8時)

定休日:年中無休

予約・申し込み http://samurai.bz/

問い合わせ info@samurai.bz

 

samurai armor photo studio

 

■和風通信はSNSで記事更新をお知らせしています(おおよそ夜23時に更新しています)

 

 

 

 

■LINEでも記事更新のお知らせをしています(だいたい夕方18:30にタイムラインでお知らせしてます)

http://line.me/ti/p/%40psu5812l

友だち追加数